(巡回)山国さきがけセンターさん

こんにちは。
小規模事業者さまの経営を支援する京北商工会です。
image1_3.JPG

京北といえば納豆もち!ってなったらいいなぁ〜。と戦略を練っています。
なんといっても歴史があるのは強いです。世の中の皆様に知ってもらいたい。
パッケージについても研究中!
京北ではおなじみのさきがけセンターさんですが、京北外の方々に知ってもらえるよう支援します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 出合美代
    • 2016年 8月 22日

    私の祖父母が周山にいました。
    小さい頃から納豆もちもだいすきでした。
    うちの餅は白い餅の間に挟む方でしたよ!
    色んなパターンの納豆餅もだしてほしいですね

      • keihoku
      • 2016年 8月 22日

      コメントありがとうございます。
      家で食べる納豆もちと言えば白餅を広げて納豆を挟む方です。
      さきがけセンターさんには、写真のように納豆をつきこむタイプと別に挟むタイプもあります。
      商品名は「あみがさ」です(^^)