平成30年度中小企業等復興支援事業のご案内

こんにちは。

小規模事業者様の経営を支援する京北商工会です。

平成30年台風第21号で被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

被災された中小企業・小規模事業者の皆様の復旧・事業再開を応援するために、京都府より「平成30年度中小企業等復興支援事業」として、営業再開に向けた復旧費用を支援する補助金のお知らせがありました。

<事業内容>

(1)被災した施設の復旧等に対する補助

・補助率 : 15%以内(下限10万円 上限100万円)

※昨年度の台風18号、21号、平成30年度の7月豪雨でも被災されている場合は、補助率25%以内、補助上限150万円にアップ。

・対象経費 : 事業所等の屋根・壁・床等、室外機・ボイラー等設備の買い替え・修繕、事業用車両の買い替え・修繕 等

(2)被災した施設の小修繕等に対する補助

・補助率 : 1/2以内(上限10万円)

・対象経費 : 店舗看板の修繕、ガラス修繕、機械等の修繕、店内清掃消毒経費 等

<補助対象者>

府内に事業所を有する中小企業等(り災証明書が必要です)

<相談窓口>

当商工会

※保険で対応される場合は、重複して本補助金を申請できません。ただし、被害額全額を保険金でカバーできない場合は、保険分を除いた金額が補助対象金額になります。

京都府ホームページ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。